レザー&ソファー修理 | インテリアリペア全国の匠

インテリアリペア全国の匠

レザーリペアの特徴

レザーリペアを活用するユーザーはこんな方

  • ロビーや待合室のソファーに修理したいキズが出来た。
  • キッズルームなどのクッションが破れてしまった。
  • レザーソファーの破れをお客様からご指摘頂いた。
  • 内装の壁紙の変更に伴いソファーのカラーを変えたい。
  • 展示用の陶磁器に小さなキズを発見した。
  • 会議室のソファーを修理して綺麗にしたい。

  • 思い出のあるリビングソファがくたびれてきた。
  • ペットによる引っ掻きキズが気になる。
  • 色褪せたソファをカラーチェンジしたい。
  • 色違いで揃えている靴にキズがついた。
  • 長く着ていたいレザーコートを修理したい。
  • 大切な貰い物のバッグが破れてしまった。

動画で施工風景を確認

白いソファにあるキズ

こちらの動画をご覧頂ければ、当社の技術力の高さをご確認頂けると思います。白いソファに出来た黒い線キズが、しっかりと補修され、まるで最初からキズが無かったかのように仕上がっています。こちらで、その施工の様子をご覧ください。              

白いソファーれペアの場合には、独自のレザー製品専用の特殊なマテリアルを使用します。事前にご予約頂ければ即日仕上げのスピード施工(※即日仕上げが可能と確認がとれている場合)ですが、作業はとても丁寧に、触った質感まで再現するよう心がけます。

色を再現する技術が抜群

こちらの動画をご覧頂ければ、前半の動画にあるソファのキズが、どれくらい綺麗に補修されるのかをご確認頂けます。お客様が長い間使ってきた大切なソファーを補修する場合には、その使い込まれた風合いまで、しっかりと再現できるように、色を再現して再塗装を施します。

オリジナルに限りなく近い色を再現する優れた調色技術がありますので、施工後には、どこにキズがあったのか分らなくなるくらいに仕上がります。触った感触やシワの加減といったものも考慮して作業をしますので、違和感のない自然な仕上がりが期待できます。

2015-06-26
ソファー修理&レザー修理金額目安を更新しました
2015-04-17
ソファー修理&レザー修理の施工範囲を更新しました
2015-04-15
ソファー修理&レザー修理の事例を更新しました